コンシェルジュ日記

V美さん【第3話】

ある日、親しくさせていただいている相談所から
「46歳の誠実で温厚な男性に、どなたかご紹介いただけないでしょうか?」
というお電話をいただきました。

お仕事に共通点などあり、心優しい方ということが伝わる方、
尊敬できるご立派な方でしたので、V美さんにお見合いをお奨め致しました。

お見合い後は「一度ではわかりませんのでもう一度お会いしてみます。」
という消極的なお返事でしたが、初めて「交際」という形になって、
V美さんのお気持ちも、少しだけ落ち着かれたようでした。

その後、何度かお会いしたのでしょう。
V美さんから
「とても良い人ですが、心惹かれないのですが・・・
お見合い結婚とはこんなものなのでしょうか?」
というご相談をいただきました。

コンシェルジュが
「そんなことはありません。
皆様大好きになってご結婚なさっていらっしゃいますよ。
お互いに完璧ではありませんので、もっと心を開いては?
お相手の良い所をご覧になると良いですよ。
交際を育てるということも大切なことだと思いますよ。」
と申し上げて、もうしばらく交際をお続けになるということになりました。
・・・to be continued

V美さん【第1話】【第2話】【第3話】【第4話】      

バックナンバー

お問い合わせ