コンシェルジュ日記

ご結婚を決められた方、決められなかった方【第1話】

ご結婚を決めていただけるのは、どんな方なのでしょうか?
若くて美しい方?条件の良い方?

ご結婚のご報告をいただく時、コンシェルジュたちから
「やっぱりお人柄の良い方がお決まりになった。」と言う言葉が必ずと言っていいほど出るのです。
お幸せなご結婚をしていただけるかどうか・・・それはご本人次第と感じております。
今回はそんなお話です。

ご結婚を決められた方、決められなかった方 1話

38歳の大学院の研究室にいらっしゃる女性でした。
素敵なファッションや洗練された物腰とは程遠い方でしたが、
誠実で温かいお人柄と聡明さが伝わって来て、
気持ちが癒されるというか「もっとお話していたいなあ」といつも感じさせてくださる方でした。

ご活動中は、ご立派なご経歴にもかかわらず
「こんな私を希望して下さる方なので、大切にお会いしてみます。」と仰って
どんな方にも丁寧にご対応下さいました。

コンシェルジュたちが「もう少し彼女とお話しの合いそうな方を」と考えていた頃のこと、
ある日43歳の会社経営の方からお見合いのご希望をいただきました。
高収入の素敵な男性からのお申し込みに
「何故こんなご立派な方から私のようなものに・・」と仰いましたが
コンシェルジュの薦めに押される形でお見合いが成立いたしました。

お見合い後は順調に交際が進み1ヵ月後にはご婚約の運びとなりました。
男性は
「どうして彼女を選んだのか、最初は戸惑っておりましたが
穏やかで明るく、どんな時も笑顔で、一緒にいると元気になれるのです。
彼女となら幸せになれそうです。」と本当にお幸せな笑顔で仰います。

聡明で温かいお人柄の女性とのご結婚・・・お幸せなご家庭が目に見えるようです。
お仕事もますますご発展のことでしょう。
末永いお幸せを心からお祈りしております。

ご結婚を決められた方、決められなかった方 【第1話】【第2話】【第3話】【第4話】      

バックナンバー

お問い合わせ