コンシェルジュ日記

B美さん【第1話】

ある日、B美さんのお母様からお電話をいただきました。
お嬢様(25歳)のご結婚について、とてもご心配なさっていらっしゃるとの事。

お話をお伺いしてみると
「現在お世話になっている相談室からご紹介いただく方は、ご出身大学もご希望とはかけ離れていて、年収も200万円、300万円の方です。
きっと娘にはそういう方が合うということなのでしょうが、それでは親がずっと経済的援助をしていかなければなりません。
高収入の方を望んでいる訳ではないのですがせめて年相応に500万円くらいは収入のある方と結婚して欲しいと思います。
10歳位の年齢差は問題ないのですがそれは贅沢な望みでしょうか?」
と驚くような内容です。

コンシェルジュは
「25歳というご年齢しか分からないB美さんはお見合い相手を探すことさえ難しいお嬢様なのかしら?」と思いながらも、何とかお力になれないかとお母様に申し上げました。
「お嬢様とご一緒にお気軽にお話にいらっしゃいませんか?」
お母様から
「すぐ伺います。」とのお返事をいただいて、その週末にご予約をいただきました。
・・・・to be continued

B美さん   第1話】【第2話】【第3話】【第4話      

バックナンバー

お問い合わせ