コンシェルジュ日記

Y男さん【第2話】

しばらくして、Y男さんは多くの女性からお申し込みをいただきました。
数十名の20歳〜60歳くらいまでの方でしたが、その中から楽しそうに30代の10名の方をお選びになりお見合いをなさいました。

◆ 高価な食事の後にお土産まで請求された。
◆ 銀行の信用調査のように経済的なことばかり聞かれた。
◆ 結婚後の住む家のこと、家具のこと、生活費のことばかり聞かれた。
◆ まだ交際もしていないのに結婚式、新婚旅行、その他全て支払って欲しいと言われた。
  (その上、成婚料も)
◆ 冗談かも知れませんが「お爺さん」と言われた。

など等・・・Y男さんはお気の毒なほど落ち込んでいらっしゃいました。
「自分と会いたいのではなく、お金や資産に会いたいんだよねえ。」と仰ってしばらくはお見合いなさるお気持ちにもなれないようでしたが、
「新しいスーツを作ったから」
「車を取り替えたから」
「写真の個展を開くから」等、何かとお話にいらして下さいました。

コンシェルジュは「私たちではなく、パートナーに見ていただける日が一日も早く来ますように。」と心の中で祈る毎日でした。

Y男さんのお見合い活動が再開されました。・・・to be continued

Y男さん【第1話】 【第2話】 【第3話】 【第4話

バックナンバー

お問い合わせ