コンシェルジュ日記

T子さん【第3話】

ある日、親しくさせていただいている男性会員の方がサロンにお立ち寄りくださいました。
42歳外資系証券会社にご勤務のダンディーで高収入、女性なら誰もがお会いしたいと仰る方です。

コンシェルジュは恐る恐るT子さんをご紹介させていただきました。
その男性はT子さんとのお見合いをご承諾くださいました。お二人とも離婚をご経験なさっているということもあったのかもしれません。
お見合い後はすぐ交際となり3ヶ月ほど交際が続いた頃のことです。

男性のご訪問に"嬉しいご報告"では?と期待に胸を弾ませてお会いしたのですが・・・。
「T子さんはとても可愛いし話も合うと思います。結婚したらきっと明るく平凡で幸せな家庭を築くことが出来るでしょう。
でも僕の奥さんは海外にも同行し、パーティーにも参加しなければなりませんので華やかさや社交性が必要です。
両親とも相談しましたが離婚暦や経歴など自分には相応しくないと思います。」と仰います。
「???言い返す言葉」を呑み込んでコンシェルジュは男性を見送りました。

つらいことをお伝えしなければなりません。
コンシェルジュは言葉を選びながら男性のお話をT子さんにお伝えいたしました。

T子さんが「そうですよね。私などが彼と結婚できる訳ないですよね。こんなことで負けません。結婚して幸せになりますから!!」と仰る笑顔に寂しさを感じてしまうコンシェルジュでした。

・・・・to be continued

お問い合わせ