コンシェルジュ日記

P子さん【第4話】

いつでもどんな時でも明るく丁寧で、ご自身のことより相手のことを考えてくださるお二人ですから交際が順調に進まない訳がありません。
パーティから2ヶ月ほど経った頃「ご結婚のご報告」をいただきました。

「ご挨拶やご成婚料のお支払いはご婚約後でよろしいのですよ。」というコンシェルジュの言葉にお二人は
「気持ちは100パーセントですから、地球がひっくり返っても変わりませんから」と仰ってお二人で嬉しい笑顔を見せてくださいました。

あの日お互いのお名前も知らなかったお二人が「○子」「◇男」とお名前で呼び合う姿にコンシェルジュも「このお二人なら大丈夫」と「お幸せなご結婚」を確信いたしました。

「あの日、2時間もお待ちいただいたお返しが出来て嬉しいです。」と申し上げるとP子さんは「1000倍以上にしてお返しいただきました。」と仰います。

その後のお便りでご両家のご両親もとてもお喜びで盛大な結婚式もお済みになったとのこと、きっと周囲の皆様から祝福され温かく見守られながらお二人のあの日の笑顔は永遠に続くでしょう。

先日のお便りには「来年は2世誕生、3人で遊びに行きます。」とありました。
ご両親に似た笑顔の素敵な温かい心のお子様にお会いできる楽しみが増えました。

また一つコンシェルジュの心に「お幸せの花」を咲かせることも出来ました。
P子さん、ありがとうございました!!

・・・・end

お問い合わせ