コンシェルジュ日記

P子さん【第3話】

ある日P子さんはミニパーティにご参加になりました。
男性3名と女性3名の小さなパーティでしたがご参加の方々が皆様お人柄の良い方でとても雰囲気が良く進行役のコンシェルジュは必要ないほどでした。
終了までの2時間が早く感じられる程楽しいお話が尽きません。
男性同士も意気投合なさって名刺交換までなさり6名の方々は当然のように2次会にいらっしゃいました。
オフィス街にある当サロンの界隈は日曜日と言うこともありオープンしているお店も少なく2次会の会場になったのはお世辞にも「素敵」とは言えないお店だったようです。

それでもこの日3組のカップルが誕生いたしました。
そして後日この日の3組の方々は殆ど時を同じくしてご成婚になるという「奇跡」が起こりました。

P子さんとご一緒にお帰りになった方は超一流大卒、大手有名企業にご勤務の方でいつも場を盛り上げてくださる優しく暖かい中に知性を感じる素敵な方でした。

同じ方面への帰り道、男性がお店に忘れ物をなさったことに気付いて戻ろうとした時P子さんが「一人では寂しいでしょう?」と仰ってご一緒して下さった時男性は「この人なら一緒に人生を送れるかもしれない。」と思ったそうです。

・・・・to be continued

お問い合わせ