コンシェルジュ日記

O男さん【第3話】

お二人目のお相手は28歳の小児科医の方でした。
「お医者様」というよりは「お嬢様」と言う言葉が似合う清楚で可憐な美しい方です。

お見合い後、お二人から「運命の人かもしれない。」と言うご連絡をいただいたコンシェルジュは耳を疑いました。

昨日まで「結婚は急いでいない」と仰っていらしたO男さんと
「仕事を選ぶか結婚を選ぶか考えている。」と仰っていらした女性がです。

コンシェルジュはその後O男さんからのお電話は一度もいただけませんでした。(笑)
お仕事でお忙しい中、お二人はデートを重ね、心を通わせるのに時間はかからなかったようです。

お見合い後一ヶ月くらい経った頃お二人でご相談にお見えになりました。

結婚後の生活のこと、住む場所のこと、女性のご両親が「O男さんの離婚暦」についてどう思うか・・・・。ご心配は尽きないようでした。

「大丈夫ですよ。子供の幸せを願わない親はいませんからきっとお喜びになりますよ。」
と申し上げてもご不安は募るようでしたがお二人でお帰りになるお幸せそうな後姿に「幸福な未来」を確信するコンシェルジュでした。

・・・・to be continued

お問い合わせ