コンシェルジュ日記

ご入会をお受けできなかった方々【第3話】

36歳の男性です。
大卒後10数年ご勤務なさった会社で上司との折り合いが悪く退職したばかりで現在求職中とのことです。

失礼なことは承知の上で「お仕事が決まってからご入会をお考えになっては?」と申し上げました。
ところが男性は「このご時世就職を探すのは難しいし人と接するのは面倒くさい。」と・・・。
その上「出来ることなら資産家や経営者のお嬢さんと結婚して遊んで暮らしたい。だから男兄弟がある人は困ります。貴クラブなら条件の良い女性がいるでしょう。」と仰います。

呆れ果てて返す言葉もなく呆然とするコンシェルジュに
「お薦めの女性は何人いますか?今暇だからすぐにでも結婚したいのです。」と仰います。

どんなご希望に対しても出来るだけ一生懸命お手伝いさせていただき、少しでもご希望に近づけるように、納得していただけるまでお話し合いをしながら進めさせていただく努力をするコンシェルジュですがこの男性に対してはそんな気持ちになることが出来ませんでした。

「申し訳ありませんがご紹介できる方はいらっしゃいません。」と申し上げてお引取りいただくことに致しました。
「金払うんだから!商売っ気ないねェ!」と仰ってお帰りになりましたが今頃どうしていらっしゃるのでしょうか。

お元気でお仕事に励んでいらして下さるよう願っております。

・・・・to be continued

お問い合わせ