コンシェルジュ日記

L子さん【第4話】

L子さんはその男性とのご結婚を強くご希望になり本当に一生懸命でした。
お仕事でお忙しい男性とお会いするために比較的時間が自由になるお仕事に転職もなさいました。
やっとのことでお約束出来たデートには偶然を装ってお父様にもお引き合わせしたようです。
男性が休暇で帰郷なさった折にはL子さんも休暇をお取りになってお近くまでいらっしゃり男性を驚かせたようです。
会っていただけない日が続いてもL子さんはめげることなく男性を思い続けました。
L子さんのけなげさに半信半疑だったコンシェルジュ達も心から応援するようになりました。

お見合いから3ヶ月ほど経ったある日お二人でご結婚のご挨拶にお見えになりました。
誰もが難しいと思ってしまったご結婚でしたがL子さんの一途な強いお気持ちが男性の心を動かしたのです。
これ以上の笑顔はないのでは?と思う程お幸せそうなL子さんのお隣で男性は
「ここまで思ってもらえるのですからきっと幸せになれるだろうと思いました。最初は煩かったのですがいつの間にか心地良くなって彼女がいないと不安になってしまったのです。もちろん今は彼女を愛しています。」と仰います。

L子さん!おめでとうございます、本当に頑張りましたね。
"L子さんの笑顔がいつまでも続きますように"
お二人にエールを送り続けます。

・・・・end

お問い合わせ