コンシェルジュ日記

K男さん【第3話】

お写真の力は大きいものです。
音楽講師の方、医師の方、大学講師の方・・・・・K男さんのご経歴に釣り合う女性から多数のお申し込みをいただきました。
多くのお見合いが設定されK男さんは楽しそうでした。
教養のある方なのでお話も興味深く楽しいのでしょう。
女性から「交際希望」のお返事をいただくこともありましたしK男さんからご希望なさることもありお見合い活動は順調に進んでおりました。

お見合いでは良いご経験もなさったでしょうが嫌なご経験もきっとおありだったと思います。K男さんは楽しいお話だけをしてくださいました。

ある日のことです。
K男さんとお見合いした女性のお母様から「520円ほどお返しいただきたい。」とのご連絡をいただきました。
コンシェルジュは状況がわからずにK男さんにお伝えしたところ
「そう言えば先日お台場のホテルでお食事をご一緒した後散歩してソフトクリームを食べたのです。その際小銭がなく彼女にお支払いいただいたままになっておりました。
また待ち合わせ場所がお分かりにならないと仰るので地図をFAXで送りました。〔パソコンはお使いにならない方ですので。〕その際のFAX用紙代についてお母様からお電話をいただいておりました。」
唖然とするコンシェルジュにK男さんはコンシェルジュへの丁寧なお詫びとともに
「僕の不注意です。直ぐお振込みいたしますので口座番号をお知らせ下さるようお伝えください。」という返信を下さいました。

世の中にはいろいろな方がいらっしゃるものです。
もちろんこの交際が続くことはありませんでしたが心の広いK男さんからは「素敵な女性ですが僕には合わないようです。」というお返事をいただいただけでした。

K男さんの広い心と男らしさを理解してくださる聡明で心豊かな女性が一日も早く現れてくださるよう願う日々でした。

・・・・to be continued

お問い合わせ