コンシェルジュ日記

K男さん【第2話】

高学歴、高収入、資格職のK男さんですがお写真の雰囲気が堅すぎるのでしょうか。お見合いにすらならない日々が続いておりました。

それでもたまにお見合いをしていただくのですが交際に続くことはありません。
コンシェルジュはK男さんに何とかお見合いをして頂きたいと四方八方手を尽くしておりましたが解決策がないまま空しく時間が過ぎておりました。

コンシェルジュを責めることもなく穏やかで優しいK男さんに心の中で「ごめんなさい」を言いながらお見合いをしていただける方を探す毎日でした。

ある日K男さんから「写真を取り直したいと思いますのでスタジオを紹介して下さい。」というご連絡をいただきました。
「そうなんです。お写真を撮り直していただきたかったのですが言い出せなかったのです。」・・・・コンシェルジュがいつも思っていたことを賢明なK男さんはご自分から仰ってくださったのです。

早速提携している有名カメラマンのスタジオを予約いたしました。
こちらからは「都会的な紳士風に!」「メンズクラブ風に!」という注文をしておきました。
数日後出来上がったお写真を見せていただいてコンシェルジュはお見合いの成功を確信いたしました。ポケットに片手を入れて木陰で優しく頬笑むK男さんは本当に素敵でした。K男さんご自身も大層気に入ったようでご自分用に焼き増しまでなさる程お喜びいただきました。
スタジオの方の後日談によるとK男さんは「こういう経験も良いものですねエ。」と撮影を楽しんでいらしたとか。

いよいよK男さんのお見合い活動が本格的に開始されます。

・・・・to be continued

お問い合わせ