コンシェルジュ日記

H子さん 35歳【第4話】

H子さんからお伺いした男性のお話です。
「こんな状態で有り難い事に転職のお話もいただいているし転職している人もいる。でも大卒後何も分からなかった自分を育ててくれた会社や経営者を捨てていくことは出来ない。解雇されるなら仕方がないがこのまま頑張ろうと思う。死に物狂いで頑張るから信じて欲しい。」

H子さんは男性の心の暖かさと男らしさに感動してご結婚を決意なさったそうです。
「本当にこれで良いのか。」と戸惑うコンシェルジュに美しい笑顔を向けてくださいました。

ご結婚後一年くらい経った時にお子様がお生まれになったというお知らせをいただきお元気でお過ごしのご様子に安心しておりました。

つい先日H子さんが可愛らしい男の子を連れてご来社になりました。お二人のご様子からお幸せなご家庭が伝わってきて何もお伺いする必要はありませんでした。
「その節はご心配いただきましたがあれから会社も安定して主人も取締役にしていただきました。あの時の決断が正しかったのかどうかは数十年後にならないと分かりませんが今は本当に幸せです。」と仰るH子さんは以前より美しく輝いていらっしゃいました。
穏やかで優しいH子さんはこれからもずっとご主人を支えて暖かいご家庭を築くでしょう。

「幸福を選択出来る人」と「不幸を選択してしまう人」は何が違うのだろうかとコンシェルジュはいつも考えます。

小さなことにも幸せを感じられる人でいたいものです。

・・・・end

お問い合わせ