コンシェルジュ日記

G男さん(IT関連会社 社長)33歳【第1話】

IT関連会社を起業なさったばかりの33歳の男性にご入会いただきました。
頭の回転の速い話題の豊富な方でしたがコンシェルジュが困らないように分かりやすくお話してくださる方で「出来る男」と言う言葉は彼のためにあるのではないかと思うほどスマートでいつもお忙しそうでした。
お仕事ばかりの生活でお疲れのようでしたがふと見せてくださる少年のような笑顔がお育ちの良さと温かいお人柄を物語っていらっしゃいました。

ご結婚相手へのご希望をお伺いすると
「学歴や経歴は関係なく頭の良い人。スラリとした美人がタイプです。」と仰います。

まだお写真も出来上がっていない超一流大学卒のIT企業の経営者に女性からのお申し込みは100件を超え「何を見てお申し込みを下さるのだろう。」と笑っていらっしゃいました。

それでも彼はその中から「スラリとした美人」をお選びになり3人の女性とお見合いをなさいました。
お一人目のお相手は26歳の客室乗務員の方でした。
お二人目は31歳の旅行会社にご勤務の方、3人目のお相手は28歳のピアノ講師の方でした。

お見合い後は3人の女性から「お仕事や政治の話ばかりでお話が堅すぎて楽しくない。」という同じ理由でお断りをいただいてしまいました。
若い女性がご興味を持つようなファッションや美味しいお店などのお話が出来なかったのでしょう。学生時代は勉学に励み、社会人になってからはお仕事ばかりの毎日でしたのでしょう。
G男さんにとって始めての挫折だったのではないかと恐る恐るお伝えしたコンシェルジュにG男さんは「そうでしたか、勉強します。」といつもの笑顔で応えてくださいました。

G男さんはそんなことでめげる様な弱い男性ではなかったのです。

・・・・to be continued

お問い合わせ