コンシェルジュ日記

F子さん(客室乗務員)33歳【第2話】

パーティーにご参加いただき数名の男性からご希望をいただいたのですがF子さんのご希望には合いませんでした。

ある時38歳の会社員の方とのお見合いが決まりました。
とても優秀で条件もお人柄もの良い方でしたがF子さんはあまり乗り気ではありませんでした。
お見合い後、始めて男性から「交際希望」のお返事をいただきお受けする形で交際が始まりました。

2度目のデートの際、フルコースのお食事後にF子さんは「私の分はおいくらでしょうか?」と仰ったそうです。
男性は「それでは」と仰ってF子さんから一万円だけいただいたそうなのですが・・・。
翌日F子さんから「社交辞令で言った言葉を真に受けて一万円も払わされた。」というクレームのご連絡をいただきました。
F子さんほどの女性とお食事をご一緒する際はお支払いのお申し出があっても当然お支払いは全額男性がするべきだそうです。
もちろんF子さんは「お断り」を男性に告げました。
恐縮した男性からはF子さんへの丁重なお詫びのお手紙を託されましたがF子さんからは「もっと良い方をご紹介ください。」というお返事をいただいただけでした。

その後男性は優しい女性とご成婚になり、現在はお幸せなパパとなっていらっしゃいます。

・・・・to be continued

お問い合わせ