コンシェルジュ日記

D子さん 27歳【第1話】

27歳、短大卒の美しい方がご入会になりました。
決して派手ではないのですがD子さんがいらっしゃるとオフィスに花が咲くようでした。
謙虚で控えめな物腰と読書が趣味という教養の深さはD子さんの魅力を倍増しお会いする全ての男性の心を魅了しました。
お相手へのご希望は「誠実で尊敬できる方」と言うことだけでした。
始めにD子さんがお会いしたのは女性からのお申し込みが殺到している32歳の勤務医の方でした。
お見合い翌日、男性医師からは「もちろん交際希望です。他のお見合いは中止してください。」というお返事をいただきました。
D子さんからは「お話してみるとご本人もご実家もご立派過ぎてとても無理です。」というお返事でした。
男性からは「それでも」と強いご希望がありましたがこのお話は進みませんでした。

お二人目にお会いしたのは外資系の会社員でしたがご年収も数千万、ご実家もビル経営などをなさるとても条件の良い方でした。
身長180cmのハンサムな方でしたがD子さんからは「そんなにご立派な方でなくても。」というお返事でまたもや男性は涙を飲むことになりました。

D子さんは普通のご家庭のお嬢様でしたのであまりにも経済力のある方や経歴の良い方はしり込みしてしまうようでした。

その後も医師、実業家などから数え切れないほどのお申し込みをいただきましたがお見合いに前向きになれないようでした。

殆どの女性が「経済力」「経歴」などを重視なさる中で異色とも言えるD子さんにコンシェルジュは驚きと戸惑いを覚えながら数ヶ月が過ぎました。

・・・・to be continued

お問い合わせ